女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

ちくまる

ちくまる

8時間以内なら食べ放題!?話題の8時間ダイエットってなに!

「8時間ダイエット」という言葉を聞いたことはありませんか。
2014年ごろからアメリカを中心にじわじわと広がり、その後日本でも話題となった革新的なダイエット法です。

とくにインパクトが大きかったのは「食べ放題」というワード。
ダイエットなのに食べ放題?なんじゃそりゃ?そうなりますよね(笑)。

8時間ダイエットとは、具体的にどういうものなのか。
さっそくご紹介していきたいと思います。テレワーク太りが気になる方は必見です。

8時間ダイエットというのは、どういうダイエットなのか。

ルールはとってもシンプル。
簡単に言うと「1日のすべての食事を8時間以内に収める」ということです。

8時間以内であれば、基本的になにを食べてもOK。
というと「食べられる」というところに目が行きがちですが、
なにより重要なのは、いかに食べない時間を増やすか。

実際にこのダイエットに取り組んだ方のなかには
「1週間で3~5kg」「1ヶ月半で10kg」痩せたという報告もあるんですよ。

<ルール>

1.1日のすべての食事を8時間以内にする。 たとえば9時に朝ごはんを食べるのであれば
夜ご飯は17時までに食べなければなりません。
10時スタートなら、18時まで。11時スタートなら19時までです。
自分の都合のいい時間帯を選んでみてください。

2.毎日、同じタイミングで食事を取ること。 このダイエットの目的は、体内のリズムを整えて代謝を上げること。
「昨日は9時に朝ごはんを食べたけど、今日は10時からにしよう」というのはNGです。
毎日、同じ時間に食べなければ効果はでないので注意しましょう。

3.無制限に食べていいということではない。

まぁ、そりゃそうですよね。 好きなものを、好きなだけ食べて痩せるなんて、そんな虫のいい話はないわけで(笑)。

「摂取カロリーをなるべく増やさない」ということを意識するようにしましょう。
くれぐれも、お菓子などの高カロリーのものは避けるように!

飲み物はいつ飲んでもOK。

食べ物こそ8時間以内ですが、飲み物は基本的にどの時間に飲んでもOK。
とはいえ、甘いジュースなどは避けるようにしましょう。

あとは、空腹を満たすために飲むというのもNG。
お腹がタプタプになっちゃいますからね(笑)。

おすすめの飲み物は水や白湯、お茶、コーヒー(ブラック)、紅茶(ノンシュガー)など。
喉の渇きを潤す程度にとどめましょう。 この8時間ダイエット、なんと週3日からはじめても効果が出るらしいです。
少しでも興味を持たれた方は、ぜひ明日から、取り入れてみてはいかがでしょうか。
おすすめです。