女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

PROMO STAFF

PROMO STAFF

5月が旬!みんな大好き「メロン」の知られざるダイエット効果

暖かな日差しが心地よい5月。コロナの影響で外出が難しい中、少しでもテンションあげたいですよね。
そんな時は栄養満点な季節のフルーツでダイエット…なんて、いかがでしょう?

5月は「メロン」が旬です!

みんな大好き!甘くてジューシーな「メロン」。
あまり知られていませんが、メロンには知られざるダイエット効果があったんです!

①デトックス効果のある「ペクチン」が豊富

メロンには不溶性食物繊維の「ペクチン」が含まれています。
「ペクチン」には整腸作用があるため、その効果で体内の余分な老廃物を排出!
毒素をため込まないでいれば美肌も叶います♪
コレステロールの吸収を抑える働きもあるため、ダイエットの友としてうってつけ。
食後のデザートとして食べれば完璧ですね!

②むくみを解消する「カリウム」はスイカの倍以上!

むくみ解消に効果のある「カリウム」は、
むくみの原因となる体内の過剰な塩分を排出してくれる役割があり
メロン30gにカリウムが100mgも含まれているので
パクパクっと2口分つまめば
スイカ1切と同じくらいのカリウムが摂取できちゃいます!
ただ、カリウムには体の熱を排出する効果があるので
体を冷やしすぎないよう、食べすぎには注意しましょう。

③ビタミン豊富+GABAでストレス予防

ダイエット中のストレスもメロンにお任せ!
ビタミンCやビタミンB6で免疫UP!美肌効果!
葉酸も多く含まれています。
そしてGABAという天然のアミノ酸も含まれているため
ダイエット中のイライラも軽減できそうです。
GABAのリラックス効果で安眠も期待できるので
お昼までの間にメロンを食べておくと、夜ぐっすり休めるのではないでしょうか!

最後に…食べ過ぎ&夜食にはご注意を

いかがでしたか?
メロンや多くのフルーツには「果糖」が含まれているので
夜食べてしまうと太る原因になってしまうこともあります。
なので、ダイエット中は、朝か昼の時間帯に摂るようにすると良さそうです。
早い時間であれば、果糖はしっかりと体が消費できるので
甘いメロンでもダイエット中食べてOK!

くれぐれも食べ過ぎには注意しつつ、
旬のフルーツを楽しみましょう!