女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

PROMO STAFF

PROMO STAFF

外出自粛。そこで私は、にんにく料理を満喫することにした。

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛により、悶々とした日々が続いていますね。
でも、この状況を嘆いていてもしょうがない。
今だからできること、今しかできないことをしましょう。
私の場合は大好きな『にんにく料理』を満喫しようと思いました。

テレワークで人と会うこともないし、電車やバスに乗ることもない。
そう考えれば、にんにく女子にとって外出自粛というのは、にんにく料理を楽しむまたとないチャンスなのかなと(笑)。

<食べ過ぎには注意してください>
疲労回復や滋養強壮にバツグンの効果を発揮し、
美容効果や老化防止効果にも期待できると言われている「にんにく」ですが、
刺激が強いため1日に丸々1個(10片以上)食べると、過剰摂取となり
体に不調(胃もたれなど)が現れる可能性があるので注意が必要です。

手軽にできるのに、意外とやらなかったガーリックトースト

ガーリックの香りが食欲をそそる、ガーリックトースト。
所要時間10分程度で手軽につくることができます。
カリッと仕上げればおつまみにも最適♪
お店などでよく見るのはフランスパンを使用したものですが、
今回はコンビニなどでも手に入る食パンを使用した作り方をご紹介します。

【材料※費用目安200円前後】
食パン/2枚
有塩バター/20g
オリーブオイル/適量
すりおろしにんにく/適量
パセリ/適量

【作り方】
1. 食パンを半分に切る。
2. 食パンに有塩バターを塗り、その上からにんにくを塗る。
3. トースターで、こんがり焼き目がつくまで加熱する。
4. 焼きあがったらパセリを散らして完成。

お店ではできない、にんにくMAXペペロンチーノ。

もちろんお店で食べるペペロンチーノもおいしいけれど、
なかには「もうちょっと、にんにくが効いていた方がいいのに…」なんて思ったことありませんか。
ドカンとやっちゃいましょう。
通常はにんにく1片のところを、倍の2片に。それでも足りない方は3片に!

【材料※費用目安200円前後】
水/1000ml
塩/適量
パスタ/100g
にんにく/2片(お好みで)
ベーコン/30g
キャベツ/50g
鷹の爪/1本
オリーブオイル/適量
パスタの茹で汁/50ml
塩こしょう/適量
しょうゆ/適量
パセリ/適量

【作り方】
1. お鍋で湯を沸かし、塩、パスタを入れて茹でる。
※パスタが茹で上がったら、パスタの茹で汁を50mlとる。
2. キャベツ、ベーコンを食べやすい大きさに切る。
3. にんにくは厚めにスライスする。
4. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくと鷹の爪を弱火で炒める。
5. キャベツ、ベーコンを入れ中火で炒め、パスタの茹で汁、醤油を入れ炒める。
6. (全体がしんなりしたら)茹でたパスタを入れ塩こしょうをして混ぜ合わせる。
7. 最後にパセリを散らして完成。

中途半端に余ったご飯。ならば、ガーリックライスにしてしまえ!

ご飯は余っているのに、野菜やお肉がまったくない!
そんな時でもご安心ください。
にんにくとご飯さえあれば、絶品ガーリックライスを作れちゃいます。
焦がしたにんにくとしょうゆに、バターご飯がベストマッチ。
個人的に超オススメの一品です♪

【材料※費用目安200円前後】
ごはん/150g
にんにく/2片
オリーブオイル/適量
有塩バター/10g
しょうゆ/適量
パセリ/適量

【作り方】
1. にんにく1片をスライスし、残りの1片をみじん切りにする。
2. フライパンにオリーブオイルをひき、スライスしたにんにくを中火で炒める。
※にんにくの色が変わってきたら一度取りだす。
3. みじん切りにしたにんにくを中火で炒め、ごはんと有塩バターを加えて中火で炒める。
4. しょうゆと先ほど取り出したスライスしたにんにくを加え強火で馴染ませながらサッと炒める。
4. お皿に盛り付けて、パセリをふりかけたら完成。

にんにく女子の最終形態。毎日、にんにくを!にんにくのしょうゆ漬け!

コンビニやスーパーなどで売っている、にんにくのしょうゆ漬け。
おいしいですよね。はい、つくってしまいましょう。常備しましょう。
料理の薬味として使うもよし、そのままおつまみとして食べるもよし。
調理に関しても、慣れてくれば3分程度でつくることができます。
毎日、あの味を楽しめるなんて。あぁ、にんにく女子で、よかった(笑)。

【材料※費用目安200円前後】
にんにく/6片
しょうゆ/100ml
みりん/50ml

【作り方】
1. にんにくの皮をむく(根元は切り落とす)。
2. 保存瓶ににんにくとしょうゆ、みりんを入れて混ぜ合わせる。
3. ラップをして冷蔵庫で2~3日ほど寝かせる。
4. 完成。

もっとご紹介したいのですが、今回はここまで。
あぁ、にんにくって、ほんとうに素晴らしいですね。
この記事を書いているあいだも、何回お腹が「ぐぅ~」と鳴ったことか(笑)。

ただ、冒頭でも述べましたが、食べ過ぎには注意です。
3食のうちの1食だけにんにくMAXにするとか、バランスを見ながら楽しみを3食に分配するとか。
適正な量でにんにくライフを楽しみましょう!
ちなみに私はこれから、にんにく丸ごと揚げを作ろうと思います。では!