女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

まっつん

まっつん

ダイエットにも、成長期の子供にも!オートミールの栄養と美味しい食べ方

オートミールって食べたことはありますか?
美意識が高いモデルなどが、体づくりのために食べているイメージがありますよね。

ダイエットに良いとSNSでも活用している人が多いので、私も気になってたんですが…
「マズそう…。」
いくら栄養豊富でヘルシーでも、マズければ続かない…

実はオートミールの中でも「そのまま美味しく食べられるもの」「ふやかさないと食べられないもの」「味付けが必要なもの」など色々あります。

今回は、オートミールの栄養と、初心者におすすめな種類や食べ方についてお話します。

女性にうれしい!ダイエットに最適な理由

オートミールは、オーツ麦を脱穀した後食べやすく加工したもの。
小麦や白米のように精白していない全粒穀物なので、栄養価が高いんです。

食物繊維・たんぱく質・鉄分・カルシウムがたっぷりで低GI・低糖質と、ダイエット中の方には神様のような食材。

便秘解消・腸内環境改善に!

オートミールには、玄米の3倍も食物繊維が含まれているので、便秘がちな人におすすめ。

食物繊維には、水溶性と不溶性があるのを知ってますか?
便が固くなって便秘になってしまう人が不溶性食物繊維を摂りすぎると、より便秘が悪化してしまう恐れがあるなど、バランスが大事といわれています。

オートミールは両方が理想的なバランスで含まれているので、どの便秘タイプの方にもおすすめ。

女性が不足しがちなたんぱく質・鉄分・カルシウムも豊富

食事制限をしている方が陥りがちなたんぱく質不足。
意識しないと、1日に必要な量を摂取するのは難しいんですよね。

でも、オートミールには玄米の2倍もたんぱく質が含まれています。
そして、鉄分も豊富なので、1日200gオートミールを食べれば1日に必要な鉄分を補うことができます。
さらに、カルシウム含有量も多いので、成長期の子供にもおすすめ。

穀類トップクラス!低GI・低糖質なオートミール

オートミールはGI値55と低GI食品なので、食後の血糖値上昇を防いでくれます。
また、糖質も白米・玄米と比べて断然低く100gあたりのオートミール内に糖質量は60gほど。

糖質制限ダイエットをしている方でも、いっぱい食べても低糖質を保てるので嬉しいですよね。

オートミールの種類を知って美味しく食べよう

「オートミールに牛乳をかけて食べたら全然美味しくない…」という経験はありませんか?
実はオートミールは水や牛乳を浸して温め、お粥のようにして食べるのが基本。

そのままだと味気なく感じますが、その分スープに入れたりリゾットにしたりできるのでバリエーションは豊富です。

オートミールには、加工具合によって種類があります。
ここでは、オートミール初心者でも食べやすい&アレンジしやすい3種類をご紹介。

ロールドオーツ

最もオーソドックスなタイプ。歯ごたえがしっかりしていて水分を含ませて食べるのがおすすめです。また、オーブンで焼いてクッキーのようにして食べるのもGOOD。

クイックオーツ

ロールドオーツを細かく砕いたもので、コーンフレークのように牛乳にかけても食べられます。ナッツやドライフルーツを加えて、ミューズリーにして食べるのも良いですね。

インスタントオーツ

加熱処理をして柔らかくしたものや、味付けされているものが多いインスタントオーツ。そのまま食べても美味しいですが糖分が多くなるので食べ過ぎに注意。

オートミール活用レシピ

麦の一種のオートミール。
小麦粉との相性も良いので、最初はクッキーに入れてザクザク食感を楽しむのも良いですね。

また、ハンバーグのつなぎとしてパン粉のかわりに使うのもおすすめ。

カリカリ!ほうじ茶のオートミールクッキー

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6579913

オートミールと米粉を使えば、グルテンフリーのサクサククッキーが作れます。
ほうじ茶の他、紅茶やココア、抹茶などお好きな粉末や茶葉を入れてみて下さい。

電子レンジで!鮭フレークとほうれん草のオートミール粥

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6593362

1杯で150カロリーほどと、超低カロリーなオートミール粥。
全部を混ぜて2分半ほどチンすればできるので、簡単に栄養満点なお粥が作れます。

小麦粉不要のヘルシーお好み焼き

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6575641

実はこれ、なかやまきんに君が紹介していた『減量期でも美味しいオートミール食』なんだそう。

小麦のかわりにオートミールを使うので、とってもヘルシーです。
オートミールをふやかすこと以外は、通常のお好み焼きと同じ作り方なので初めてでも作りやすいですよ。

後にかけるソースはダイエットに適しているか…?というと微妙なところですが、かけすぎなければOK!

いろんな楽しみ方ができるオートミール。
健康的に痩せたい、美味しく食べるのを我慢したくない!という方は、ぜひ取り入れてみてください。