女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

ちくまる

ちくまる

素敵な人との出会いを逃さない、「マッチングアプリ」テクニックとは!

ひと昔まえに比べて、マッチングアプリで出会いを探すことも一般的になりましたよね。
実際に、使っているという方も少なくないと思います。

ただ、素敵な人に出会えた、理想の男性と出会えた、という方がいる一方で、ぜんぜん出会えない、デートまで行っても恋愛まで発展しない、という方も少なくない。

そこで今回は、マッチングアプリで使えるテクニックをご紹介。
せっかくの素敵な人との出会い。ムダにする訳にはいきませんからね!

■プロフィールは、嘘偽りのない自分を!

できるだけたくさんの人に興味を持ってもらいたい、という思いからプロフィールをほんの少しだけ盛って書きたくなる気持ちはわからないでもありません。 ですが、ささいな嘘が命取りになる場合もあります。

最終的には、実際に出会ってデートをする訳ですから、いずれバレますよという話です。
事実「実際に会ってみたけれど恋愛までは発展しなかった」という方の理由でいちばん多いのが「プロフィールとぜんぜん違う」だそう。

プロフィールはできる限り、本来の自分を包みかくさず書くことが基本中のキホンです。

■そして、ちょっとだけチャーミングな表現で。

自己紹介は、丁寧に書こうとすればするほど、堅くるしい言い回しになってしまいがち。 もちろん言葉遣いを丁寧に書くのは好印象を与えます。ただ、会話であればそれでも「しっかりした人」「丁寧な」という印象を与えられるかもしれませんが、 文字だけでは「冷たい」「冗談が通じなそうな人」という印象を与えてしまう可能性もあります。

そこで、絵文字などを適度に使って装飾するといいでしょう。それだけでも明るい印象を与えられます。 基本的なプロフィールはもちろん、『趣味の話』や『今夢中になっていること』などを入れると、より“あなたらしさ”が伝わる内容になると思います。

■「プロフィール画像 ⇒ サブ画像 ⇒ 実物」へのグラデーション効果

プロフィール画像は、ほんの少しだけ加工して、より見栄えのいい写真を使いましょう。
男性がはじめに見るのはプロフィール画像。スタートで暗い印象を与えてしまったり、パッとしない印象を与えてしまったりすると、プロフィール内容にはたどり着きません。

「いや、プロフィール内容は嘘NGなのに、画像は加工していいの?」
「実際に会った時のギャップは?」
と思った方もいるかもしれませんがご安心ください。

それを解決するのが、グラデーション効果なのです。

例えば、プロフィール画像を3割増しに加工したとします。

その後のサブ画像を2割増し⇒1割増しと段階をつけて徐々に実物へと近づけていく。
そうすれば、実際に会ったときのギャップを減らすことができるという訳です。

とにもかくにも、第一印象であるプロフィール画像はとても重要。最低限のマナーとして「顔がハッキリ写っている」「全身が写っている(スタイルがわかる)」ということを抑えておくことも大切です。

■メッセージを送る際は、相手の名前を入れることで親近感アップ!

気になる男性にメッセージを送る際は、相手の名前を入れると好感度がアップ。
じつはこれ、普段の生活やビジネスシーンでも言えること。

ちなみにイギリスの某有名大学の博士が、名前を呼ぶことの効果として、呼ばれた側の人は「ささやかな幸福感を覚える」「名前を覚えてくれた側の人に強い印象を持つ」ということを言っていました。

つまり、人は自分の名前で呼ばれると嬉しいということです。
ちょっとしたメッセージを送る際にも、ことあるごとに名前を入れてみてください。
たとえば「おはよう!○○さん」「おやすみなさい!○○さん」でもいいと思います。

自然と相手は親近感を覚え、距離がグッと近くなるはず。
さりげないことですが、とても効果的。ぜひ、試してみてください。