女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

まっつん

まっつん

子供も「おいしい♪」スパイスカレーの素「グレイビー」を作ってみよう

グレイビーって知ってますか?
お肉を焼いたときに出る肉汁とブイヨンや塩コショウで合わせて作る「グレイビーソース」がありますが、今回はスパイスを使ったグレイビー。

クミンやターメリック、コリアンダーと玉ねぎ、トマトを使えば、お家で本格的なカレーが作れるんです。

こういったスパイスって「料理が得意な人しか使いこなせないでしょ…」って思ってませんか?実は100円ショップで揃えられるうえに、使い道も多いんです。

今回は、お家でできるグレイビーの作り方と、スパイスの活用法についてお話します。

簡単!グレイビーとチキンカレーレシピ

実はこのグレイビー、スパイス料理研究家でもあり現役東大生でもある『印度カリー子』さん発案のレシピなんです。

「タ・ク・コ」でできる、簡単グレイビー

「タ・ク・コ」とは、先述したターメリックとクミン、コリアンダーのこと。それぞれ分量は1:1:1でOKなので覚えやすいですよ。

<材料>4人分

たまねぎ…1個(約200g)
ニンニク、しょうが…各ひとかけ(チューブでもOK)
トマト…1個(約200g。トマト缶1/2でもOK)
ターメリック、クミンパウダー、コリアンダー各小さじ1
塩…小さじ1
サラダ油…大さじ1

<作り方>

①たまねぎ、ニンニク、しょうがをみじん切りにする
②フライパンにサラダ油をひき、①を入れて中火~強火で10分炒める
★Point:水分を抜くように押さえながら、こげ茶色になるまで炒める。自然ととろみがつき
旨味やコクが出ます。
③トマトを加え、ペースト状になるまで炒める。
④弱火にして塩とスパイスを混ぜあわせて完成!
★Point:スパイスは香りがとびやすいので、炒めすぎないよう注意。

グレイビーはたくさん作っておいて小分けにして冷凍しておけば、1か月ほど保存がききます。
カレー意外にもチャーハンの素として、ハンバーグのソースに、と活用の幅は無限!仕様しているスパイスは辛味成分が無いので、小さなお子さんも一緒に楽しめますよ。

チキンカレーはヨーグルトと鶏肉プラスで完成♪

市販のレトルトのチキンカレーもすごく美味しいですが、カロリーが気になるところ。お家時間が増えた今、ヘルシーな本格カレーが作れたらうれしいですよね。

<材料>2人分

鶏もも肉…300g 無糖ヨーグルト(かき混ぜてなめらかにしておく)…100g
水…100ml
グレイビー…1/2量

<作り方>

①フライパンにグレイビー、鶏肉を入れて中火で2分ほど炒める。
②水を加えて煮立たせ、フタをして弱火で肉に火が通るまで煮込む。
③ヨーグルトを加えて火を止め、混ぜ合わせる。
★Point:ヨーグルトは分離しやすいので煮立たせNG。
④味をみて物足りなければ塩を加える。

お好みで、鶏もも肉を豚肉や牛肉にしても良し。ヨーグルトを牛乳やココナツミルクにチェンジしても味変できますよ。

もっと身近に!スパイスの効能と活用法

ところでこのスパイス、「エスニック料理とかしか使いみち無さそう」って思ってませんか?実は意外と取り入れやすく、日本人には欠かせない出汁とも相性が良いんです。

しかも美容・健康効果も高い。

ここからは、「タ・ク・コ」それぞれの効能と、活用法についてお話します。

ターメリック

別名「秋ウコン」として、ある程度なじみがあるのではないでしょうか。
生姜系植物の根茎で、黄色く着色するのにも使われます。
魚や肉の臭みも消してくれるので、風味UPにもGOOD。

ターメリックに含まれる「クルクミン」はポリフェノールの一種で、アンチエイジング効果や消化不良改善、肝機能改善効果など、健康効果バツグン。

バターとの相性も良く、まろやかさをキュッと引き締めてくれるのでじゃがバターに振りかけるのもおすすめ。

クミン

インド料理に多く使われていて、日本でも市販のルウに入っているクミン。
ビタミンが豊富に含まれていて、美肌づくりに効果的。
糖質・たんぱく質・脂質の代謝に関わり、コレステロールの吸収を抑える効果も期待できます。

クミンは万能スパイスで肉や魚にもなじみやすく、出汁との相性もGOOD。酢やオイルともよく合うのでマリネに振りかけるだけでもグッと味に深みがでます。

枝豆に振りかけても一風変わったエスニックなおつまみになるので、ダイエット中の晩酌にもおすすめ。

コリアンダー

コリアンダーはパクチーの種のこと。パクチーと聞いて拒否反応を示す人もいるかもしれませんが、パクチーのようなクセは少ないので大丈夫。

整腸作用があり、胃痛や胃もたれの緩和、腸内に溜まったガスの排出作用があるのでお腹が張りやすい人にもおすすめ。

柑橘系のさわやかな香りなので、トマトやレモンのような酸っぱい食材とよく合います。唐揚げに振りかけるのも良し、レモンサワーに入れるのも良しなんですよ。

自炊が増えた今、食事がマンネリしがちですよね。
スパイスを振りかけるだけでグンと雰囲気が変わるので、ぜひ試してみてください。

グレイビーをストックしておくと、ヘルシーに味変でき一気に料理の腕が上がった感じがしますよ。

ぜひ活用してみてくださいね!