女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

まっつん

まっつん

休み明け、しんどくない?疲れがとれない人におすすめ過ごし方

休みの日、どんな風に過ごしてますか?
自粛生活が強いられるようになって早1年以上。
疲れ、溜まってませんか?

私はデスクワークでそこまで体を動かす生活をしているわけではないのですが、毎週末はぐったり…。そのため、休日はどうしても家でダラダラ過ごしがち。
映画を観たり、ガッツリ昼寝してしまったり…とインドアな生活をしています。

ゆっくり過ごせているから、月曜日は元気いっぱい!…と思いきや、そうでもないんです。

しっかり体を休めているはずなのに、いつまで経っても疲れが抜けないというのは、理由があったんです。

今回は、休みの過ごし方がわからないという人にも参考にしてほしい、休みの日の過ごし方についてのお話です。

のんびり、少し動くがちょうどいい

疲労回復には、ゆっくり体を休ませる時間と、少し動かす時間の両方が必要なんだとか。
よく「疲れているときほど、運動しよう」って聞いたことはありませんか?

確かに、体を動かすと血行が良くなって疲労物質が体の外に出て、疲労回復の効果は高まるといわれています。

少し気が滅入っていても、外出したら気がまぎれることもありますよね。

起き上がれないほど体が疲れているときは、ゆっくり休んでいいのですが、1日中ずーっとベッドの上でゴロゴロしているのはNG。

動かないと疲労物質が体内に停滞するので、少しは体を動かした方がいいんです。

ちょっとそこまでコンビニに買い物に行く、家の掃除をする、ストレッチ・ヨガなどをする、でいいんです。

「もう少し動けるな」と思える程度に留めるのがちょうど良いでしょう。それくらいなら、無理せず取り入れられそうですよね。

新しいものにチャレンジすると疲れにくい?

なかなか疲れが取れないという人は、脳が休めていない可能性も。

実は脳は、緊張状態から解放された瞬間に本当にリラックスできるんです。
確かに、何かプレッシャーに感じていたプレゼンが終わったとき、緊張から解放されて心地よく感じますよね。

逆に、ずっと同じ環境で緊張を感じずに過ごしていると、脳はリラックスモードに入れず日々のストレスも解消されにくいんだとか。

でも、休日にそんな緊張状態を作るのはしんどいですよね。そこでおすすめなのが「1日1つ新しいものを試す」こと。

変化といっても、いつもと違うコーヒーを飲む、新しいおかずを作る、お取り寄せグルメを試す、など些細なことでOK。

普段の生活をガラッと変えてしまうと、それはそれで脳が追いつかずに疲れてしまいますから、少しでいいんです。

全く新しいモノを取り入れるというよりは、いつもの習慣を少し他のものにチェンジしてみる、という感じです。

ストレス解消のスイーツはこうチェンジ

ストレスが溜まっていると食べたくなるスイーツ。仕事の後とかに食べたくなりますよね。

ただ、砂糖たっぷりのスイーツは、血糖値を急上昇させるので、頻繁に食べていると疲れやすい体になってしまう恐れが。

そこでおすすめなのは、イモ類や豆、でんぷんなど食物繊維も豊富に含んだスイーツです。

最近、私が気に入っているのが焼き芋。『かいつか』というお芋やさんです。
SNSのダイエッターの中で話題になっているので、知っている方もいるかもしれませんね。

※画像はお借りしました:https://www.kuradashi-yakiimo.com/shop/c/c10/

しっかり甘味があってネットリしているので、スイーツ欲を満たせるんです。しかも、焼き芋の状態で送ってくれるので、届いたらすぐに食べられるのもすごく良い。

余計な砂糖は加えられていないので、健康的にスイーツ欲が満たされるのでおすすめです。
しかもさつまいもは食物繊維たっぷりなので、便秘とも無縁。

ついつい甘いものがやめられない、ストレス解消にコンビニスイーツを求めてしまう…という人はぜひ試してみてください。


今回は、疲れやストレスが溜まりやすい今の時期、取り入れてほしい習慣や食についてお話しました。たまには寝て過ごすのも良し、ストレスを溜め込まないようにうまく疲れを発散させられたらいいですね。

ぜひ参考にしてみてくださいね!