女性の嬉しいがいっぱい詰まったモニターサイト!
気になっていたあのコスメやサプリメント、雑貨が当選! ポイントも貯められるサービスです。
ブログやInstagram、TwitterなどSNSのアカウントがあれば誰でも参加できます!
さぁ、今すぐ無料会員登録!

PROMO STAFF

PROMO STAFF

2020年コロナ禍でのハロウィンはどうなる?

2020年のハロウィン関係のイベントは、新型コロナウイルスの影響で中止が相次いでいます。そこで現状を紹介しつつ、今年のハロウィンの楽しみ方について紹介したいと思います。

1.2020年のハロウィンイベントはどうなる?

毎年ハロウィンには多くの若者が集まる渋谷区や、豊島区池袋のハロウィンコスプレフェスなど、大規模なイベントの中止が決まっています。 各地で例年行われているハロウィンのイベントも、都市部ではどうしても人が集中するので、3密を避けるという理由で中止になっているところが多いと思われます。 人口が比較的少ない地域では、規模を縮小しコロナ対策をしっかり行って、イベント開催に踏み切るところもあるようです。 海外でも子どもたちが楽しみにしているトリック・オア・トリートを取りやめ、それぞれ自宅で趣向を凝らした楽しみを見つけているというニュースを目にします。
今年は日本でも、不特定多数の人が集まるイベントよりも個人で楽しむハロウィンが、あちこちで見られるかもしれませんね。

2.今年はちょっと違ったイベントで3密を防ぐ

毎年大々的に開催されているハロウィンイベントは、オンライン上のイベントへとシフトし、バーチャル空間でハロウィンを楽しむ試みが予定されています。
また友達同士で集まるハロウィンパーティも今年は敬遠されています。その代わりにZoomなどを使って、オンライン上でそれぞれの自宅からパーティを楽しむと決めている人もいるようです。

3.個人で2020年のハロウィンを楽しむには

「おうちでハロウィン」という言葉をよく目にする今年。遠方で行われるイベントがあったとしても、今年は遠出をすることに抵抗を感じる人は多いと思います。 出かけて行ったとしても、状況次第で取りやめになる可能性もはらんでいます。
外出はできるだけしたくないけれどハロウィンは楽しみたいという方に、今年のハロウィンを楽しむための方法をいくつか紹介します。

(1)バーチャルなイベントを楽しむ
個人でハロウィンを楽しむ方法として、オンライン上のハロウィンイベントへの参加も一つですが、家で仮装して写真を撮りSNSで友達とシェアし合うのも楽しいかもしれません。 仮装動画コンテストを探して応募するのも楽しそうです。

(2)オンラインで友達とリラックスした会話を楽しむ Zoomで友達とパーティを開く場合、帰る時間も気にしなくてよいので意外と楽かもしれません。 自分の家でくつろげて、リラックスした会話が楽しめそうです。部屋をデコレーションすると、ハロウィン気分がグッと高まりそうです。

(3)「食べる」を楽しむ 友達とのオンラインパーティや家族とのおうちパーティでは、交通費や外での食事代も不要な分、普段は買わないようなちょっと高いお酒や食べ物を選べるので、 おうちハロウィンも意外とよいのではないでしょうか。
今年は製菓メーカーもおうちハロウィンに力を入れているというニュースもあり、楽しいお菓子のパッケージがたくさん見られるかもしれません。

4.コロナに負けずハロウィンを楽しもう

コロナ前のように、気軽に人と会えなくて寂しく不便に感じることがあると思いますが、コロナ禍にあるからできることや、今までになかった発想が生まれることもあります。 新しいものの見方ができるようになると、視野が広がり思考の幅も広がります。人の思いやりに気づいたり、ささやかな日常に感謝する心が持てたりもします。
悪いことばかりではなく、心豊かになるチャンスかもしれません。今年のハロウィンを通じてささやかな喜びにも目を向けることで、心豊かに過ごせたらと思います。